外壁塗装をした方が

私の家は、周りの家に比べると若干新しい方だったと思うのだけれど、実家を出て一人暮らしをはじめ、日常的に家に住まないようになると、たまに帰省した時にその外観のくたびれが目につくようになってきた。
やっぱり日常の中に溶け込んでいるとわからないことがたくさんあるもので、例えば外壁のヒビとか色褪せが、ずいぶんと目立つ。
そんなことを父親に言ったらまだローンが残っているのに傷つくかなと思う反面、私からそう見えるということは他の人からもそう見えているということで、そのことは伝えておかなければならない、と意を決して伝えてみたら、もう既に外壁を塗り直す方向で考えているらしい。
なんだよ、それならもっと早く指摘しておくんだった…なんて思ったら、外壁をどこの業者に塗ってもらうかをまだ決められていないのだそうだ。
どこの業者に頼んでも、特殊な塗料を使うとかなんとかで、結構な金額を取られるらしい。
こういうのを見ていると、自分が仮に所帯を持ったとしても、一軒家を持つ気にはならないなあと思わされる。
別にマンション暮らしでもいいし。